--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜糸、終了!

2010年09月14日 23:47

20100914_01.jpg

20100914_02.jpg
そういうことで、杏さんの抜糸に行ってきました。
もしかして車にイヤな思い出でもあるのかなぁと思うくらい、今回も絶叫の嵐。隙間から腕を出し、出して出してコール。ほんと、車に乗せるのが一番つらいわ・・・。

抜糸は、どれくらい時間がかかるのか解らないし、どんなことをするのか(抜糸すると頭では解っていても想像が出来ない)不安だったので、少し早めに帰って、連れて行きました。
で。
ピンセットで糸をつまんで、コブになったところをチョンチョンと切って、ピンセットで糸を摘んでポイ、だったんですが、私と看護師(?)さん、二人がかりの大騒動。
鳴きはしないものの、全身でイヤがる杏さんを抑えるから、余計イヤがる、イヤがる。
パンチする手のひらは汗まみれ、私の手のひらも汗まみれ。合間に先生がチョン。
終わった時には杏さんの毛がフワフワと舞っていました。

それはそうと。
病院に着くと、小学校高学年くらいの女の子とお母さんが来ていました。
女の子の手には真っ黒の仔猫さん。
小さな子の片手に乗るほど小さな猫さんで、聞き耳を立てたところ、どうやら捨て猫さんを拾ったとのことでした。
他の兄弟はシャーフー威嚇し、逃げるのに、その子だけ鳴きもせず、逃げもせず、そのまま放っておいたら死んでしまうかも・・・!と怖くなったとか。
お母さんが「飼ってもいいよ」って言ってくださったそうで、よかったねと声をかけると、嬉しそうに「はい!」と答えてくれました。
「1、2週間は離乳食だね」と先生が仰っていた声が聞こえたので、暫くの間、ご家族全員大変だろうなぁ、と。
でも、あの子(女の子。受け答えのしっかりした子で、賢そうな子だった)なら頑張れるだろうし、きっと黒猫さんも無事大きく育ってくれるだろうなぁと思えました。

今日の杏さん
昨日の夜食:一口残しました
朝:カリカリ25g、綺麗に食べました
夜:ササミ+茹で野菜+バナナ+プライムコンディション+カリカリ10g、綺麗に食べました!
夜食:カリカリ10g

うんち2、おしっこ3

帰ってから、ちょっとだけベッドの下に潜り込んだけど、元気元気!
全力ダッシュにさらに磨きがかかって、ものすごい勢い。
よっぽどお腹の糸が鬱陶しかったのね・・・と思えた。
それにしても物凄いぞ、杏さん・・・。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。