杏さんの手についた赤いもの

2010年10月21日 21:31

相変わらず杏さんの朝はパラリラ。
遊ぶ時は全身で喜びを表現するので、あっちこっちにゴッチンゴッチン。
だから。
20101021_01.jpg
「ああああああ、杏さん!貴女、血!」
? あたし、全然痛く無いよ?
「でも血ぃ出てるし!見せてご覧、ほら、顔!頭!手!足!体全体!」
だからどこも痛くないってば~!
嫌がる杏さんをひっつかまえ、ひっくり返して肉球の隅々まで確認しました。
ところが。
「・・・怪我してないねぇ
だから痛くないって言ってるでしょ?
半ばキレ気味な杏さんと、腕と腿の毛についた血(らしきもの)と、わけが解らない私。
ところが、答えは物凄く身近にありました。
「・・・私の血、か
足首を抱え込み、ラグに爪を引っ掻け、横滑りしながら玩具を追いかける杏さんによって、足首の後ろ側が流血してました。気がつかなかったのは、いつものことだから。
「週末、足の爪をがっつり切ろうね、杏
気が向いたらね~
切らせてくれるといいんですけど、ね
今日の杏
昨日の夜食はぺろっと
朝:カリカリ28g、少し少なめに。ぺろっと食べていました
夜:羊ミンチ+茹で野菜+プライムコンディション+カリカリ10g、ぺろっと!
夜食:カリカリ10g

いまのところうんち1、おしっこ3

歳も歳だし。
手足に残った杏さんの爪跡がなかなか消えてくれません。
でも。
「いいよねぇ、これ」
いいよねぇ、これ
幸せです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事