杏さんの「ぷぴっ」

2010年12月01日 23:44

今日で8ヶ月!おめでとう、杏さんv

んで。写真撮ったんだけどイマイチなので、今日は無し。
杏さんの「ぷぴっ」は、臭腺のアレ。何故か母限定で、遊んでいる最中に出ちゃうんです。
でも毎日じゃなく、三ヶ月くらい前から、一ヶ月に一回~二回くらいの割合で「ぷぴっ」と出るようになりました。
母にその時何をしたのか聞いてみても、
「いつもの通り、足の下(お尻の下)に潜り込んでジャレるから、ホレホレって撫でてるだけよ。ほら、こんな風に」
で、腿の付け根のあたりをナデナデ&モミモミ。
興奮中の杏さんは更に興奮してじゃれる→ナデナデ&モミモミ→じゃれる・・・の繰り返し。
世間様で言うところの「絞り」は一切ありません。

きっと、興奮してるうちに出ちゃうんでしょう。
何せ母は「姉妹ケンカ」の相手ですから。
なので、見てるぶんには大変ほほえましいんですが、不意打ちの「ぷぴっ」は驚きます。ニオイもかなり濃縮されていますから。

まぁ、そんなこんなで。
金曜日が雨っぽいので早めにヨガに行き、遅めに帰った私を待っていたのは、「ん~」と甘え声を出す杏さんと、お腹が空いてるのに帰宅を待っててくれたダーリンと、オフホワイトのホットカーペットカバーに転々と残された黒っぽいシミ。
拭くことでシミは消えましたが、逆にニオイは繊維の奥へ染み渡った気が・・・あれ、乾燥してるときより、湿ってる時のほうがニオうのね、やっぱり。
でも。
「ま・いっか。タタミなら無理だけど、ホットカーペットカバーなら洗えるし。出ないなら兎も角、出るんだからOKじゃん。いつでも出しなさいね~杏さん。おかーさん、むしろそのニオイ、(濃いと流石にアレだけど)好きだから
と、実に前向きな我が家でした。
[ 続きを読む ]


最新記事